2018年2月12日

AG22ライブ ありがとうございました✨✨

少し日が経ちましたが 高円寺AG22でのライブ、寒い中ご来場下さった皆さまと 温かく迎えて下さったお店の皆さんのおかげで、とても和やかに終えることができました✨✨ 
本当にありがとうございました!! お会いでき温かく聴いて頂け嬉しかったです〜〜

毎年2月2日にサルヴァドールで盛大に行われるという海の女神イエマンジャのお祭りにあやかり、Dorival Caymmiの海の曲やちょっと珍しい曲などいろいろお届けしました🎵 
海のお好きな小泉さんには 今回も優しい心のこもった音を頂き、皆さんもわたしも夢心地。ありがたいご感想やお写真もたくさん頂きました。励みにさせて頂きます💓💓
この日はネイルも海色にしましたので、いちおう記念撮影。笑






さて
頂いたお約束もひと段落しましたので、この後演奏の方は しばし春暖かくなるまでお休みを頂きます。
昨年はとても勉強になる演奏の場をたくさん頂きながら、一方で大切な人を続けて見送りました。
経験を今後に生かすため、少しゆっくり発声やポルトガル語の見直しをしたり筋力トレーニングをしたり、自分を見つめる時間を持ちたいと思います。

念願でした 2ndアルバム制作のお話も始まりました♡
これまで お待たせし過ぎてしまったとは思いますが.. 笑
心に想う音楽をお届けできるよう頑張ります。 
どうぞ 楽しみにしていて下さい!!









2018年1月21日

新春LIVE 終了💛

きのうの神保町楽屋ランチLIVE「リオ introduces 山本雅一 〜 bossa novaで新年会_vol.2  feuturing 大角一飛」🎵
素敵な皆さまにお運び頂き、共演のお二人には予想通り素敵な音を頂いて、おかげさまで和やかにお届けすることができました🌈 
寒い中お運び下さった皆さま、本当にありがとうございました✨✨

ずっと思い描いていたにも関わらず大角さんに出演をお願いしたのが直前になってしまったため 準備不足の面もありましたが、初顔合わせにしてはとても良い音楽になったと思われ、このトリオの今後が楽しみです❣️
デュオのつもりで決めたチャージでしたので、今回はとくにお値打ちなライブだったのではと思います。
MCのお上手な山本さんにマイクをご用意し忘れ、お茶目なトークを少ししかご紹介できずすみませんでした。次回は必ず!!
素敵なお花やお写真を頂きましたり、アルバムをお買い上げ頂きましたり、重ねてありがとうございました✨✨






次回の演奏は2/3土曜、美しいギターの小泉清人さんとご一緒に 半年ぶりの高円寺AG22です。
この日は少し早めの18時スタート。演奏で温まって、早い時間に帰れます。
よろしければ ぜひお待ちしております〜〜

その後はしばらく充電しながら、
念願のアルバム制作に入る予定です❣️
  

2018年1月12日

Feliz ano novo ✨✨

寒い年明け、お元気でお過ごしでしょうか🐧💎
わたしは年末からカゼをこじらせ、しばらく寝込んでおりました。。
皆さま ご健康で笑顔一杯の一年になりますように🌟✨✨
本年も微力ながら心温まるブラジル音楽をお届けして行きたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

さて 年明けはボサノバで新年会♪ 昨年に続き神保町楽屋さんにて、作曲家でピアニストの山本雅一さんを甲府よりお迎えしてライブさせて頂きます。そしてなんとコントラバス=大角一飛さんのゲスト出演も決定いたしました!
山本さんは今回も、心温まるボサノバの名曲から唱歌まで ゴージャスに荘厳に切り取って聴かせて下さると思います🎵
楽屋さんのエスニックLunchと合わせて、ぜひお楽しみに!

120日(土)  @神保町楽屋
「リオ introduces 山本雅一~ bossa novaで新年会♪_Vol.2
リオ(Vo)  山本雅一(P)  guest: 大角一飛(B)
Open 12:00 / Start 13:00 / Charge 予約¥2500 当日¥3000 学生半額 小学生以下無料

ご予約はこちらよりお願いいたします。皆さま 会場でお待ちしております〜


2017年12月29日

ヘナート・ブラス来日公演ゲスト出演🌟その3


年内最後のライブが終わって ホッとしています。ブログの方も前回の負傷フォトのままでは終われませんので、レポートの続きを!

蓼科で脚を痛めて思ったほど追い込めず ステージ直前まで不安もありましたが、12/3神保町楽屋のステージはヘナートさんに温かく包んで頂き、無事5曲歌うことが出来ました。
うち1曲は1stアルバムにも収録した A vizinha do lado の予定でしたが、途中からヘナートさんが暴走⁉︎笑。。次々違う曲へと展開するサンバ・メドレーになり、驚きつつも必死で付いて行きました。。楽しかった🎵
美しい声のヘナートさんと沢山コーラスできて、人生の記念になりました。当日会場で見届けてくださった皆さま 本当にありがとうございました❣️
この貴重な経験を糧に、また少しずつがんばります✨✨ 





おかげさまで12/22 本年歌い納めの日暮里ポルトLIVEも、小泉清人さんの心に滲みるギターとご一緒に、お越し下さった皆さまに温かく聴いて頂きつつ 和やかに終了しました。
今年は年明けから目まぐるしい日々でいろいろありまして、歌うのが楽しい日も 辛く思われる日もありましたが、おかげさまで何とかここまで来られて感謝しています。
この一年 温かく演奏や録音を聴いて下さった皆さま✨応援して下さった皆さま✨重ねてありがとうございました✨✨

新年は1/20土 神保町楽屋にて、昨春に続いて作曲家でピアニストの山本雅一さんを甲府よりお迎えしての新年会ランチLIVEからスタートです。
来年もどうかよろしくお願いいたします🌱🌱
お体を大切に どうぞよいお年をお迎えください。
 

  

2017年12月19日

ライブのお知らせ🎵

ヘナート・ブラス来日公演レポートの途中ですが、ここで今年最後のライブのお知らせを!
って11ヶ月ぶりのブログ更新で、どなたか見て下さっているとよいのですが。。

今週の金曜22日は日暮里ポルトにて、美しいギターの小泉清人さんをお迎えして クリスマスLIVEをさせて頂きます。
心温まるbossa novaやクリスマスsong🔔 そして先日ヘナートさんと歌わせて頂いた曲なども合わせ、Holyにお届けします🎄🎄
お忙しい季節だとは思いますが、よろしければぜひお越しください✨✨

◎ 12月22日(金)  日暮里「 PORTO 」
 リオ (Vo)  小泉清人 (G)
open19:00 / start20:00 / charge¥2500

 . . . .

以降の予定はこちらから
*リオのWebsite
 http://www7a.biglobe.ne.jp/~rio_memo/

こちらもぜひ
*リオのSoundCloud
https://m.soundcloud.com/naoko-rio-yonai/

*リオのInstagram

#bossanova #ボサノバ #リオbossa

ヘナート・ブラス来日公演ゲスト出演🌟その2

11月29日にはブラジル大使館で Renato Braz ウェルカム・レセプションが行われ、「Samba100年の歩み」と副題のついたトークショウと その後のミニLIVEを無料で聴くことができました。(前週にはセルジオ・メンデスの歓迎会が行われたようで、大使館でのこの一連の催しは要チェック!と思わされました)
この日ヘナートさんはお気に入りのサンバを沢山演奏して会場を沸かせていました。何を歌っても上手いし心が温められるようで、惚れ惚れします♡


続く12月1日には 永福町ソノリウムでの公演を聴きに行きました。
この日は以前から好きでよくアルバムを聴いていたピアニストの中村由利子さんがゲスト出演され、ヘナートさんとのバラード共演で飛び切り美しい演奏を聴かせてくれました。
教会を思わせるようなソノリウムの白い空間から、お二人の音楽が煌めきながら空に昇って行くようでした♡


ヘナートさんの凄い演奏を間近で聴けば聴くほど、ご一緒させて頂くプレッシャーが募り始めていました。 しかも蓼科からの帰り道 最後に寄ったサービス・エリアで、駐車場にあった轍のような凹みに脚を取られて足首を捻挫していました。。(凍った山道の方は気を付けて降りたのに.. )


お見苦しい限りですが、久々に大きなすり傷も作っちゃいました。ここは何とか バンドエイドとテーピングで乗り切らなくてはです。。

(つづく)

2017年12月6日

ヘナート・ブラス来日公演ゲスト出演🌟その1

お元気でしたか?
今年は色々なことが次々にあって。。
すっかりご無沙汰してしまってすみませんでした。

スケジュールに載せただけであまりご案内もできなかったのですが、12月3日は 長年憧れてきたブラジルの素晴らしいアーティスト=Renato Brazさんの来日公演にゲスト出演の機会を頂き、共演を果たすことが出来ました。
今回のRenato Braz Japão Tourは長野/上田を皮切りに 京都・大阪 そして東京での3公演に加え、ブラジル大使館でのトークショウや他にもLIVEをこなされ、精力的なスケジュールでした。
http://www.j-wave.co.jp/blog/saude/2017/11/1112.html

ヘナート・ブラスさんの声に初めて出会ったのは bossa novaを本格的に歌い始めた2000年頃、友人が貸してくれた「Edualdo Guddin & Notícias dum Brasil」というアルバムでした。聴こえてくる美しい声の主をライナーのクレジットで探し当て、以来ずっとその大らかで誠実な歌声に魅せられて来ました。

リハーサルは長野で。
思い出の多い蓼科を訪ね、合わせて同日11月23日に上田で行われたツアー初日も聴くことが出来ました。



憧れのRenatoさんが目の前に。。




上田公演の会場は、大きな吹抜けが素敵な NABO Books & Cafe。初めて生で聴くRenatoさんは、予想を遥かに超えて素晴らしかったです✨✨ 
ギターやパーカッションでの弾き語りも自由自在で、多言語 (ポルトガル語 スペイン語 日本語 フランス語 英語 ドイツ語)のレパートリーを沢山お持ちの、素晴らしい演奏家だということが判りました。何よりやはり美しい声に力があって歌唱に温かいお人柄が滲み、心を打たれます。

アンコールが止まらず、最後の最後にわたしも呼ばれて、' Estrarada do Sol'をデュエット。。夢のような一日でした。


(つづく)